プロフィール

スタッフ

創業50年弱、私で三代目になります。日本の伝統文化を継承しつつ、新しいことに挑戦を続け時代を切り開く、秋葉原育ちの日本料理屋です。最近ゴルフを始めました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 温故知新 リニューアルオープン | メイン | その後 »

2011年5月14日 (土)

ひよこ

リニューアルを控え

当店でも人材の増員を考えた。

しかし、リニューアル後の経営状況の見通しは

正直予測不可能なため、出来る限りのリスクヘッジが

必要と考えた。

そうなると新卒の人間を早くエース級に育てること。

何だか運命としか言いようがないのですが

彼はひと足遅れて車力に来た。

彼の同機はみな東京の有名店に就職が決まっていた。

しかし彼は飛べないアヒルのごとく

くすぶっていた。

大地震の翌日車力の従業員は板前的なパーティーに出席していた。

たまたま専門学校の先生も出席していて

ひよこを預かってくれないかと話をもらった。

リニューアルの状況を考えると一つ返事でOK

実際に彼にあった日

すごく若く、やる気が感じられた。

またまた一つ返事でこれもOK.

そして彼の仕事始めがリニューアルオープン。

店もエースたちもテンパっている状況で彼はデビューした。

当然まだまだぎこちない。

しかし始まりが厳しい方が将来の着地点ははかりしれなく

遠くなる。本人にはきついことだろう。

当然ゆとり教育の世代である。

しかき彼には根性がある。

また彼には類稀なラッキーがある。

先に東京の料亭行きにきまった同期たちは

震災の影響で内定が取り消しになった。

しかし飛べないアヒルは幸運をつかんだ。

これから社会人として安定するまでは

精神を統一するための作業にほとんどの時間を費やすだろう。

しかしそれを乗り越えたときに彼は

自分の仕事のスタンスを手に入れる。

がんばれひよこ。

今日もい残りで一人庖丁をといでいた。

職人の感覚だ。

おれは君を一生かけて一流にしてみせる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569365/28688461

ひよこを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

神田佐久間 板前料理 車力 のサービス一覧

神田佐久間 板前料理 車力
  • TEL050-3462-2132